shopping-bag 0
Items : 0
Subtotal : $0.00
View Cart Check Out

Single Blog Title

This is a single blog caption

F2参入正式決定のご挨拶

いつもヴォスクオーレ仙台に温かいご声援をいただき誠にありがとうございます。
2022-2023シーズンF2リーグ チーム編成が下記の通り決定いたしましたので、お知らせ致します。

F2(9チーム)
ヴォスクオーレ仙台
マルバ水戸FC
リガーレヴィア葛飾
しながわシティ
ヴィンセドール白山
アグレミーナ浜松
デウソン神戸
広島エフ・ドゥ
ポルセイド浜田

 

◆キャプテン #9 平澤凌選手 コメント

昨シーズンからの2年間、自分たちはFリーグに戻ることだけを考え一丸となり戦ってきました。
今回このようにFリーグに戻ることができ本当に嬉しく思います。

Fリーグから退いた2年間。
変わらずヴォスクオーレ仙台に熱いご声援を送ってくださったサポーター、スポンサーの皆様、多くの方々の力が今回の結果につながったことは間違いありありません。本当にありがとうございます。

ここからが本当の勝負です。
最短でF1に返り咲くため自分たちはこれからも突き進みます。
今後も熱いご声援のほどよろしくお願いいたします。

 

◆清水誠監督 コメント

この日を夢見て情熱と信念を持って監督として戦い続けてきました。想いがあれば動いてくれる人たちがいるということを知ることができ、監督としてだけではなく人間としても成長させてもらえました。
長く辛い状況の中でも手を差し伸べ応援し続けてくれたサポーターの皆さん、共に戦ってくれた選手たち、志半ばで去っていった選手たち、クラブに関わる全ての方々の大きな勝利だと感じています。これからが新たなリスタートです。一緒にクラブの歴史を積み上げていきましょう。

「本当にありがとうございました」。この場を借りて御礼を言いたいと思います。

そして是非選手たちが躍動する姿を会場まで観に来てください!
2022-23シーズンも引き続き応援をよろしくお願いいたします。

 

◆代表理事 髙橋直樹・本間一真 コメント

日頃よりヴォスクオーレ仙台への温かいご支援、ご声援を賜り、誠にありがとうございます。
この度、ヴォスクオーレ仙台はFリーグクラブライセンスが付与され、2022シーズンのF2参戦が決定致しました事をご報告いたします。
これまで支えて頂いた多くの方々のご支援なくして、このような結果は生まれなかったと思います。クラブを代表し心から感謝申し上げます。

2019シーズンまでF1の舞台で戦っていたヴォスクオーレ仙台ですが、2020シーズンより地域リーグ(東北リーグ)に舞台を移し戦って参りました。
今シーズンは全てのリーグ戦が無観客試合となり、サポーターや地域の皆様と例年のような交流ができず、様々な面で難しいシーズンでありました。そんな中でも清水誠監督をはじめとしたスタッフがひたむきに、勝負強いチームを作り上げてくれ、選手たちも常に全力で応えてくれました。結果としてチームは東北リーグ全勝優勝、全日本選手権東北大会優勝という素晴らしい結果を出してくれました。
サポーター、地域の皆様、スポンサーの皆様には地域リーグという環境下にも関わらず変わらぬご支援、熱いご声援を頂きましたこと、重ねて感謝申し上げます。
来シーズンはカテゴリーが上がり、厳しい戦いが待ち受けております。まずはF2で戦っていく基盤を作り、そしてF1昇格という高みを目指して、地域の皆様と一緒に進んでいきたいと思っております。
私たちの目指す先は、ヴォスクオーレ仙台が東北を代表するフットサルクラブとして、地域の皆様に愛され、必要とされる存在になっていくことです。是非、会場に足を運んでいただき、全力で戦う姿を多くの方にご覧いただけましたら幸いです。
今後とも皆様の熱いご声援・ご支援の程、宜しくお願い申し上げます。